海外旅行中にお金が足りなくなったらキャッシングカード

kaigai

海外旅行中にお金が足りなくなった経験はありませんか?

海外ではテンションがあがってしまい、ついついお金を使いすぎてしまうものです。クレジットカードが使える場所なら問題ないのですが、現地通貨しか使えない場所だと困ってしまいます。

そこで活躍するのがキャッシングカードです。現地で使えるカードを持ち歩いていれば、海外旅行中にお金を借りることができてしまいます。海外旅行時には1枚持っておきたいところですね。

海外旅行中にお金を借りた体験談

海外旅行に行くときは、楽しみも大きいけど慣れていない人なら不安も大きいのではないでしょうか。私も始めて海外旅行に行くときは、楽しみでしたが不安も同じぐらい大きかったですね。特に不安だったのは、お金についてです。

ほとんどの国は日本より物価が安いといっても、どれぐらいのお金を持っていけば良いのか分かりません。かといって多額のお金を持っていくのは、犯罪に巻き込まれる可能性を考えたらできません。海外旅行中は必要以上のお金を持ち歩きたくなかったから、どうしようかと悩んでいました。

そこで海外旅行が趣味の友人に、私の不安について聞いてみたのです。そしたら友人は、キャッシングのカードを持って行くことをおすすめしてくれました。友人が教えてくれたところによると、海外旅行とキャッシングの組み合わせは好相性だそうです。もし海外旅行中にお金が足りなくなったら、キャッシングでいつでもお金を借りることができます。キャッシングのカードを1枚持っているだけで、多額のお金を持ち歩く必要がなくなるのです。

しかもキャッシングのカードを持っていると、空港などで両替をする必要はありません。小銭が必要なときにはキャッシングをしたら、すぐに現地のお金を借りることができます。この2つの便利なことを聞いたときの私は、「なるほど!」と納得しました。

しかしその一方で、さらに不安なことも出てきたのです。私の新たな不安は、「キャッシングをしてお金を借りると利子が高くなるのでは?」ということです。この不安についても友人に説明すると、「日本に帰ってすぐに一括返済すれば利子はわずかしかない」と教えてくれました。

そこで友人に言われてシミュレーションしてみたら、たしかに利子の額はそれほどではありません。さらに友人は「両替の手数料よりキャッシングの利子の方が安い」と教えてくれたので、私は海外旅行に行く前にキャッシングの申し込みをすることに決めました。

友人のアドバイスがあったおかげで、海外旅行中の私はほとんどお金を持ち歩きませんでした。おかげでビクビクせずに気持ちにゆとりを持つことができたので、落ち着いて観光することができましたね。海外旅行に行くなら、安全や万が一のことを考えてキャッシングのカードを1枚持って行きましょう。ただし注意したいのは、そのカードが海外で使えるかどうかです。そこだけ確認をしてから申し込めば、絶対に手放せない必需品になります。

SNSでもご購読できます。