年末年始はATMが開いていないのでたすかります

bsC789_ebitoosechiryouri

年末年始は何かとお金がかかりますよね。

久々に会う家族や友人のために使ったり、休暇を利用して旅行に出かけたり、一人の場合でも時間があるのでショッピングや趣味にお金をかけてしまいがちです。

しかし、年末年始は銀行ATMが使えずにいざという時にお金がないなんて事態になりかねません。ここでは年末年始のキャッシングを利用して助かったという体験談を紹介します。

銀行が休みの年末年始にキャッシングを利用した体験談

年末年始になると出費が嵩んでしまうものです。私も会社の忘年会に出席する必要がありますし、他にも取引先の忘年会に呼ばれる事もあります。さらにはプライベートでも友人と忘年会を行う事もありますので、色々な出費が増えてしまいます。

大体毎年そういった生活を送っていますので、いざという時の為にも貯金を多めに自宅に用意してあります。年末年始になるとATMが使えなくなってしまいますので、早めに用意しておかないと後で資金が無くなってしまい苦労する事になるからです。

しかしながら、その年は予算の用意が甘かったです。思った以上に出費が増えてしまいましたし、年末をカバーするどころか、年始に向けての資金も無いという状態です。年始になると帰省する必要がありますので、その時の新幹線代やおみやげ代、地元の友人との新年会の費用など、色々な部分で不便を感じるようになってしまいます。

その為、お金が無くなった時にはどうしようと思ったのですが、最初は家族に借りようと思いました。ただ、家族に借りるのはやはり躊躇する気持ちがありますので、言い出し難い気持ちを持っていました。そんな時に活用してみようと思ったのがキャッシングです。

キャッシングは生まれて初めて利用するのですが、年末年始でも利用できるという事もあり、ちょっとしたお試し感覚で利用してみようという気持ちになりました。初めてだったという事もあり、キャッシングに対して不安な気持ちもありましたので、恐る恐る申込みをしたという状態です。

キャッシングを利用する後ろめたさもありましたし、もしキャッシングを拒否されてしまったらどうしようという気持ちもありました。そんな気持ちで申込みを行ってみたのですが、審査は無事に通過し、即金でお金を借りる事ができました。

ざっと20万円ほどの資金を借りたのですが、思った以上に簡単に借りる事ができ、キャッシングを利用する方の気持ちがなんとなく分かったという感じです。ただ、利息も発生しますし、返済が必須になる訳ですのでいざという時以外は極力利用しないように注意しなければいけないと感じました。

年始が過ぎてからは一気に返済を行った訳ですが、金利によるダメージもそこまで大きくありませんでしたので、そんなに負担になるような事はありませんでした。カードを作ったという事もあり、いざという時にも安心感がありますし、万が一お金に困った時には利用するかもしれません。

SNSでもご購読できます。